ブログ初心者が目指す100記事の向こう側に何があるのか?

高い壁ブログで稼ぐ
スポンサーリンク

この記事では「ブログ記事を100記事書いたらどうなるの?」という疑問に答えた記事です。

初心者がブログ運営するにあたり、最初に目指すものは、「Googleアドセンス」の合格です。

Googleアドセンスに合格後次に目指すものが初心者にはあります。

それはSNSなどでよく書いてある「初心者はまず100記事書く事を目標としましょう」です。

もちろん記事を書けば書くほど記事の書き方が上手くなる目的もあります。

しかし、一つのブログサイトで100記事も書く事が出来るかが初心者には不安です。

「この高い壁を越えるとどうなるのか?」

初心者ブロガーはそこが知りたいんですよね!

どうして100記事が目安なのか?という理由を書いていきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

一年で100記事書くのは難しく無いから

初心者休日副業稼ぐ

まず現実的に、一年で100記事書く事が出来るのか?
ブログ記事を100記事書く事は全然可能です。

ブログサイトを開設する時、どのサイトを参考に見て開設しても「レンタルサーバー契約」と「ドメイン取得」に関しては最低「1年契約」を推奨してます。

何故一年なのか?

理由としては、価格帯が丁度いい価格という事も理由の一つです。

実はもう一つ「1年間はブログ運営」をしてみなければ、どうなるかが検証出来ない、わからないという事です。

そして1年ブログ運営をする中で、ブログ記事を100記事書く事はそんなに難しい事ではありません。

 

一年を月で割ると12ヶ月

計算してみて下さい。
100記事割る事の12ヶ月で1ヶ月、約9記事書けば達成です。
更に日で割ると、30日割る9記事で約3日でひと記事書けば良いのです。 

サラリーマンでも十分100記事は書ける

仮想通貨資産運用投資初心者副業

私はサラリーマンの為、平日は本業の仕事があるので、週に直して計算して記事を量産してます。

「1ヶ月9記事割る事の4週間で約2.5記事」

休日の土曜日日曜日に合わせて2記事書き上げ、残り1記事分の半分0.5まで作成する事を心掛けてます。

調子が、良い時は1日で2記事書いちゃうので10ヶ月で100記事達成出来ました。

この様に目標記事数を明確に目標を持ってブログ運営をすれば良いのです。

『結論』としてブログサイトの契約を一年にした人は必ず100記事書く事が出来る可能な数字という事です。

ブログ記事は三ヶ月で動く

株式投資

ブログ記事を作成しアップロードしてからすぐには閲覧数が伸びません。

Google検索の上位表示されるかどうか?
検索してその記事を見に来てくれる人が多いかどうか?

は、反映まで3ヶ月ぐらいはかかります。

今日書いた記事がヒット作になるかどうかは最低3ヶ月後の話になります。

記事をアップロードする日が遅くなればなるほど結果が出るのも先延ばしになります。

早めに記事を作成してアップロードするに越した事はありません。

3ヶ月後ぐらいから少しつづ検索流入数が増えて上がって来るのが正常です。

検索流入が上がってない時は残念ながら良質ではない記事だと思います。

ブログ運営半年で流れを掴む事

副業初心者休日稼ぐ

渾身の記事がアップロードの3ヶ月後、思ったほど読まれず伸びていない事はよくあります。

ブログ運営は3ヶ月後の検索流入状態を探る流れの繰り返しです。

そして現実を受け止めてください。

残念ながらアップロードしたほとんどの記事が3ヶ月後人気が出てません。

頑張って書いた記事の人気が出ない事は普通です。

自分の力を最大限に発揮し、沢山の記事を量産しヒット作を何個生み出す事が出来るかが、ブログ運営には大切なんです。

半年ブログ運営をすれば、サイトの人気記事がどんなカテゴリーかがわかってきます。

残りの半年はブログサイトの方向性を修正する時間に費やしましょう!

ブログ運営一年でどうするかの方向性を決める事

初心者休日副業稼ぐ

頑張ってブログ運営を1年やってみて「PV数が伸びてる人」と「毎月1000PVもいかない人」極端に分かれます。

正確に言うと、半年過ぎ~8か月目位で伸びしろが見えてきます。

これだけは言える!100記事書いてわかる事
・ただ普通に100記事を書く事には特に意味が無い
・100記事達成しないブロガーがほとんど
・100記事書く事はあくまでキリが良い数だから
・ブログ運営以外にも稼げる副業はある

ただ普通に100記事を書く事には特に意味が無い

副業初心者休日稼ぐ

100記事書く為に、「頑張って毎日更新」や「日記のような記事」を書いても意味がありません。

結果的に求められているのは、三か月後人気が出るであろう「良質な記事」で日記ではありません。

内容が薄い記事はいくら量産しても半年後には誰にも読まれず必要のない記事となりますので注意してください。

100記事達成しないブロガーがほとんど

初心者休日副業稼ぐ

100記事書く事と呼ばれる要因としては、100記事書く事が出来ずにブログ運営を辞めていく、ブロガーさんが非常に多いからだと思われます。

本当に100記事以上書いてあるブログサイトが以外にも本当に少ないです。
記事を100記事書く事は本気度がMAX必要という意味で「100記事」なんだと思います。

100記事書く事はあくまでキリが良い数だから

落とし穴

実は上記でも書きましたが、ブログサイトの運営状態がよくなるかを判断するのは、100記事という記事数ではなく3か月~半年・1年と年数で判断します。

もちろん、ブログの記事数がある程度必要ですが、100記事という決まりはありません。

 

cranky
cranky

100記事書いていない人で稼いでいるブロガーさんはたくさんいます!

100記事というのはあくまでキリが良い数字という事です・・・・

ブログ運営以外にも稼げる副業はある

ショック

はっきり言います!

ブログを1年運用してPV数が思った以上に伸びない人・・・・

ブログサイトの再構築、あるいは作り直しをおススメします。

PV数が稼げない=お客様が少ないお店

PV数が無いと売れる商品も売る事が出来ません。

ましてや、Googleアドセンス広告収入で稼ぐ為の目安は月1万PVは必要です。

そこで諦めてしまうか?は、あなた次第です。

ただこのままズルズル運営していても成果は上がらないでしょう!

 

ブログ運営をまた一から勉強して頑張るか?
自分に合った別の副業を探すか?
他に稼げる副業とはどんな副業があるのか?
・ココナラで自分の得意・スキルを販売する
・趣味を生かした副業をする
・誰でもノーリスクで出来るポイ活で稼ぐ
副業はブログ運営だけが副業ではありません。

私が実践している副業記事 40代からでも出来る副業でブログを開設

コメント

タイトルとURLをコピーしました