ICカードリーダー
個人事業主になると毎年確定申告をしなければいけないのか?
個人事業主になると稼いだ金額を事業所得として確定申告する事が必要です。

コロナの影響で税務署に出向いて人ごみの中、確定申告をするのはリスクがあります。

ネット社会の世の中、確定申告もネットで完結出来る時代です。

わざわざ、リスクありの人ごみの中、税務署に書類を提出しに行かなくてもOKです。

ICカードリーダライタを通してマイナンバーカードを読み取り、本人確認が取れれば書類を送信するだけで確定申告が完了します。

 

確定申告に必要なもの
マイナンバーカード
ICカードリーダライタ

 

 個人事業主としてネット環境とパソコンはあると思いますので必要な物から除きます。

これからどんどん書類提出類は、マイナンバーカードを使用する流れになって来ますので乗り遅れない様に!

 

この記事では、毎年の確定申告で必ず使う「ICカードリーダライタ」をご紹介します。

ICカードリーダライタの機能性について

在宅オフィスチェア

ICカードリーダライタとは?
ICカードリーダライタとは、ICカードに記録されている電子情報を読み取る為の機器です。公的個人認証サービスを利用する際には、マイナンバーに記録されている電子証明書を利用して手続きをします。

ICカードリーダライタの機能性は?

ICカードリーライターは、マイナンバーカードを読み取るだけなので特に機能性の違いはありません。

ICカードリーダライタの使い方

ICカードリーダー

使い方はいたってシンプルです。

パソコンのUSB差込口に、ICカードリーダライタのUSBコードを差し込めばOK

ICカードリーダライタの電源などは無くUSBに差し込めば操作可能です。

USBに差し込んでマイナンバーをICカードリーダライタにセットすると、申し込みたい専用サイトで連動しマイナンバーを読み込んでくれます。

色々なメーカーからICカードリーダライタが販売されてますのでご紹介します。
電子機器は国産が安心です。
ご紹介するICカードリーダライタは、国産メーカー限定でご紹介します。

SONY 非接触ICカードリーダライタ


私は、毎年こちらのカードリーダライタを使用して確定申告してます。
マイナポイントの受付時にも活躍していて、これからの時代家庭に一つは「ICカードリーダライタ」が必要な時代になってきます。
ICカードリーダー
ICカードリーダー

Amazonレビュー

e-Taxによる税務署への確定申告書提出がスムースに行えます

PCへの製品接続後、本品を認識してデバイスドライバーインストールが行われました。所得税の確定申告書作成(eーTax) のため、国税庁の確定申告の電子データ受付システムのログインやマイナンバーカード認識、電子証明書の登録、電子データ所得税確定申告書の送信、受信メッセージ画面での受付情報(受付日時・手続き名・受付結果)など、e-Taxによる税務署への提出は全てノートラブルで行われました。とても良い製品です。

初めてのe-taxでしたが、実に快適に短時間で送付できました。感謝です。

暫く前に別の接触型カードリーダーを試して、物の見事に失敗しましたので、これはこれでどれくらい苦労するかと覚悟していましたが。。。結果は、全く問題なくあっさり成功、です。先の苦労がなんだったのかとがっくりくるくらい。まあ、道具選びは重要ですね。
ネット情報を検索すると、時々接触型で失敗したようなコメントを見つけます。この程度の価格のものですので、カードリーダーにしても、カード側のチップにしても、精度の怪しい安価な部品と考えられます。接触不良など当たり前。考えてみれば、お役所やコンビニの証明書印刷サービスは非接触型ばかり。どちらの機能が信頼できるかは明らかでしょう。それほど価格に差もありません。少しでも不安を感じたら、非接触型にしておくことをお勧めします。これはなかなか安価で調子も良く、お勧めできます。

I-O DATA NFCリーダライタ ぴタッチ


ICカードリーダー
ICカードリーダー

Amazonレビュー

国産品は安心

どことは言いませんが、説明の日本語がとても丁寧なのと安いので、中華製の他社カードリーダーを購入して Win10 に刺したところ、マイナンバーカードを表に刺しても裏に刺しても赤ランプが長くついて消えるだけ。
説明はなく、ネット上にドライバがあると言われるところには別製品のドライバしかない……。
セキュリティが最も要求される製品で、これはないでしょう……。返品して、本製品を購入したところ、マイナンバーカードを認識すると音が出て、マニュアル通り青ランプが点滅から点灯に変わる。その後、サイトの指示に従い、無事面倒な eTax を使えるようになりました。世の中、お金に変えられないものがあります。

Macで使えるのがよい

長らくソニーのパソリを使っていて、PCはMacなのでその時だけWindowsに切り替えて使っていたのですが、いい加減e-TAXやマイナンバー関連もMacに完全移行したいと思っていました。Macでは選択肢が少なく、NTTコミュニケーションのものと迷ったのですが、あちらは古い機種しかないのと、デザインが気に入らず、IOデータからこの製品が出たので飛びつきました。
今のところ問題なしです

NTTコミュニケーションズ 接触型ICカードリーダライタ


ICカードリーダー
ICカードリーダー

Amazonレビュー

NTTコミュニケーションズ接触型USBタイプICカードリーダライタ

個人番号対応と書いてあったので購入しました。確定申告するのになかなか税務署に行けないのでパソコン入力するのに購入しました。国税庁ホームページからフローチャートに従ってインストールして各項目を入力するだけなので楽でした。特に不都合は起きていませんでしたので星五つとしました。

簡単に使用できました。

マイナンバーカードで確定申告するためにWin10pro(32bit)で使用しました。動作OKです。
OSをXP→7→10とアップグレードした年季の入ったパソコンですが、ドライバインストールの表示もなしに、接続した瞬間に認識しました。
少し不安だったので、e-taxの画面で電子証明書の登録更新をやってみたところ、正常に終了しました。
住基カード用リーダライタを接続したことがあるので、もしかすると同じドライバで動作するのかもしれません。
この価格で、多くのOSと32bit、64bitに対応しているので、リーダライタが必要な人は「買い」だと思います。
ただ、カードの挿入方法ぐらい取説に書いとけよ!と思いました。(ICチップ面が上です。)

確定申告ICカードリーダライタ【まとめ】

これからどんどんオンライン化が進んでいきます。

確定申告は人ごみになりやすくリスクが高い為、早めにオンラインで申請で生きる様にICカードリーダライタを用意しましょう。

 


 


 


このサイトはWordpress有料テーマ「Diver」を使用

Diver

「ブログアフィリエイトに必須な機能が全て搭載されていて、頻繁に新機能がアップデートされ進化し続ける最強有料テーマ」

サイト機能はwordpress有料テーマの中でもトップクラスの性能を誇ります。

有料テーマ「Diver」は、他のwordpressテーマと比較しても「専門的な知識なしでも本格的なカスタマイズが可能なテーマ」です。

ボタン1つで様々な機能をサイトに実装できます!

wordpress「Diver」は【とにかく収益を底上げしたい】という人にオススメの有料テーマです。

Twitterでフォローしよう