スポンサーリンク

サラリーマンは副業で人気が出ずらいブログを続けられない。

ブログ収入という言葉は聞いた事があると思います。

記事を書いて運営していれば、その内収入が入る仕組みという認識をされている人が多いですが、その一方でブログを開設して収益が出る前に辞める人の方が多い事はあまり知られていません。

初心者がブログを続けている割合
3ヶ月で8割の人がブログを続けています。
つまり2割の人がブログを辞めてます。
半年で5割の人が続けています。
つまり5割の人がブログを辞めてます。
1年で2割の人が続けています。
つまり8割の人がブログを辞めてます。

では、なぜブログを続けることが出来ないのか?について詳しく説明していきます。

特にサラリーマンはブログに費やす時間もなく離脱率が高い原因は何か?ひとつひとつ見ていきます。

スポンサーリンク

サラリーマンが副業で人気が出ない理由 ブログを書く事に費やせる時間が少ない

サラリーマンがブログを書ける時間は限られてきます。

  • 朝早く起きて書く
  • 夜寝る時間を削って書く
  • 休みの日時間を作って書く
  • テレビなどメディアなど娯楽を見ないで書く

cranky
この4つがメインとなります。(仕事をさぼって書くことも出来ますが・・・・)
つまり、自分の休まる時間を削らなければ書くことが出来ません。
つまり、ブログをはじめた瞬間自分の時間が無くなるという事です。
時間が無くなるという事は心の余裕もなくなるという事です。その覚悟をもって取り組むことが大切です。
スポンサーリンク

サラリーマンは副業で人気が出ないから、時に心が折れてしまう瞬間がある

時には、やる気があっても心が折れて辞めてしまう事があります。
サラリーマンが心折れてブログを辞めてしまう理由
  • 書くネタがない
  • ブログを書く時間がない
  • 家族に怒られる
  • 思ったほど稼げない

書くネタがない

ブログ記事を書いていて一番の問題は、「書くことがなくなった。」という壁に必ずぶつかる事です。

cranky
最初100記事書くぞ!と意気込んでいても、ノープランだと後々辛くなります。
ブログをはじめて、1年で2割のブロガーしか残らないのは、そこなのかもしれません。ネタが尽きる人が多いのかもしれません。
自分が作るサイトのカテゴリーを多く持つことが大事です。
一つのカテゴリーに執着して書く事よりも、ブログテーマにそったカテゴリーを何個作れるかがポイントです。
そうする事により幅が広がりネタに困らなく書き続ける事が出来ます。
カテゴリーを調べたければ下記の記事を参考にしてください。

ブログを書く時間が無い

どんなに意気込んで毎日記事を書いて一か月30記事達成させるぞ!
と思っても、サラリーマンには到底ムリです。
(出来る人もいるでしょうが、あくまで主軸はサラリーマン業務ですから・・・)
休みの日も休みたい時もあります。
体調がすぐれない時もあります。
その中で、自分がどれだけ少しだけでもブログ記事を書くことに執着できるかが、ポイントです。
まったく手をつけない日があってもいいと思います。
しかし、それが日常化されてしまうと、ブログを書くことが面倒になりやがて忘れたフリをしてやらなくなるのが人間です。
毎日とは、言いません。毎週必ず記事を少しでも書くことを続けましょう!

家族に怒られる

これは、サラリーマンブロガーに「あるある」な話です。

ブログ記事を作成しているときは集中してパソコンの画面を見ているいため、周りが見えなくなります。記事をひとつ書くにも何時間も時間がかかります。

よく家族に言われること
話しかけているのに聞いてるの?
いつまでパソコンやってるの?
パチパチキーボードの音がうるさい
電気代がかかる
etc…

cranky
ホント肩身が狭い思いをします。
だからと言って一人でどこかに出かけて作業することも出来ず・・・・
辛い思いする事があります。集中もできなので、作業も進みません!

思ったほど稼げない

ある程度記事を量産して書いたら、気になるのが「Google Analytics」というサイト

グーグルアナリティクスとは
Googleが提供するWebコンテンツのアクセス解析が出来るツールです。無料で使うことが出来て、自分のブログサイトのアクセス数(ブログ閲覧数)などがわかる便利なツールです。
正直、初心者がグーグルアナリティクスで閲覧数を調べたら絶望すると思います。

cranky
残念ながらほとんど観覧数なしですから!
そのうち上がる・・・・そう思って信じてブログを運営していきますが、待てずにやめてしまう末路を辿る人が多いようです。
私も実際、Twitterで「一年頑張って良かった」などの書き込み見ますけど、半信半疑です!
もちろん、アクセスがないということは、広告費でお金を稼ぐことも思った以上にできません。
年数経ってこそ収益化となるのです。
でもサラリーマンの私は夢を見ながら頑張っています。
スポンサーリンク

サラリーマンが副業のブログで夢見る事

ブログをはじめる人はみんなブログの収入を期待してます。

その中でもサラリーマンが期待していることを書きます。

  • おこずかいが増える
  • 貯蓄ができる
  • 精神的余裕が生まれる
  • 会社を辞めれる

あえて上から順番に書かせて頂きました。

最初はおこずかいが増えて嬉しいと思い、貯蓄の事も考えられる様になり、生活がワンランク上がり、精神的に余裕が出てきて、収入面が安定してきたから会社を辞める。

cranky
こんなシナリオを夢見ているサラリーマンが多いと思います。

最後のゴールは会社を辞める

なぜサラリーマンはすぐ会社を辞めたいと思うのか、

サラリーマンを辞めたい理由
毎日会社に行くのが嫌だ
会社の上下関係が嫌だ
自由な時間が欲しい
役職が付くとは思えない
給与があがらない
自分のやりたい事ではない
辞めてどうするのか?他にやりたいことがあるのか?までは、考えてない人がほとんどでしょう!
あわよくば、ブログだけの副収入でなんとかなればと、思っている人もいるかもしれません。
しかし、すぐに結果が出るほどブログ運営は、甘くありません。

そもそも会社を辞めたいと思っているということは、仕事が楽しくないということです。

仕事を辞めたいけど辞めれない理由
辞めたら収入がなくなる。
生活レベルが下がる。
将来に不安を感じる
自信がない

この理由のうち、自信がない以外は、努力次第で変えることが出来ます。

そもそも自信がないのなら辞めるのをやめた方が良いと思います。

自信とは信念です。「やるぞ!」と言う気持ちの事です。

人生を安定的に過ごすこともひとつの生き方ですのでサラリーマンを続けることも、人生設計として全然問題はありません。

会社を辞めたいと思う人は、将来のビジョンをしっかりと持ってください。

まずは、会社以外からの収入が、いくらあれば心に余裕を持てるのかを考えて下さい。

もし、ブログ運営で、毎月10万円の副収入があったらどうでしょう?本業の仕事+10万円ですよ!

月10万円ということは、年収が120万円増えると言うことです。

嬉しいですよね!まずは、目標を決めて取り組む事が大事です。必ず目標を作りましょう!

初心者ブロガーは、最初の半年、いや一年間は思ったほど成果が出ません。そこだけは、忘れずに取り組みましょう!

サラリーマンが副業ブログで人気が無くても心折れない為に

何回も言います!ブログ運営は、最初全くの飛ばず泣かず状態で無収入が続くと思って下さい。

希に、1ヶ月目から凄いブロガーがいますがほんの一握りです。

なので副収入を得るためのツールを複数行うことが大切です。チリも積もれば山となる作戦です。

サラリーマンが出来る副業は、ブログだけではありません。色々な副業を行い副収入を得るのです。

サラリーマンが出来る副業は下記の記事にて

cranky
ブログからの収入は、最初本当に期待出来ません。
最初悪戦苦闘する中でも、収入が、少しでも入り結果が少しでもついてくると心に余裕が生まれます。

他の副収入に一年後ブログの収入が、プラスされる事を想像するとワクワクしますよね。

副業は絶対、複数の副業を行うことをお勧めします。

副業は特技、趣味でお金を得る

副業の醍醐味は、趣味や特技を生かせることです。

会社では、やりたくない仕事ばかりやらされるのが現実で、楽しくありません。

だから会社辞めたいと思う人が多いと思います。

ちなみに、私の趣味写真で稼ぐ記事はこちらから

自分の趣味・スキルを生かした副業は、専門性も高くお金になりやすいです。

今流行のココナラにチャレンジするのもいいかもしれません。

自分のスキルを販売できる「ココナラ」サイトへ移動

ブログで書くテーマを選ぶこと

自分が得意なことを生かせるサイトがweb上には、たくさんあります。ブログもそのひとつです。

ブログのテーマは、誰にも指示されることなく自分はで決めれます。自分が書きたいことを好きなように書けます。

しかし、それでは、サイトにファンが付きません。ブログとは電子辞書の様に読む人が知りたいこと、調べたいことを書かなければ誰も読みたいと思いません。

今の世の中、webで検索する=辞書で調べると同じことなんです。

読者の疑問を解決出来る記事を書くように心がけてください。

楽しんで記事を書けることが大事

ブログサイトの記事は、誰にもダメ出しされません。

中には、希にお説教してくる変わり者もいますが…

自分が自由に、好きな時間で好きなように書けるまさに天職のような副業です。

基本的には、自分が興味のあるもの(事)勉強してきたもの(事)を書くことが多い傾向にあります。

最初は、記事のネタも豊富にあり、書くことがたくさんあると思います。30記事は書けるのではないでしょうか?

問題は、その後のブログ記事のネタ探しが大変なんです。そうです。ネタ探しの為に新たに勉強をする(インプットをする)事をしなければなりません。

サラリーマンは、そこで挫折します。だから5割の人は、半年でブログを辞めてしまうんです。

サラリーマンが副業でブログを楽しく書けなくなった、らもうおしまい

cranky
私は、資産運用と副業についてブログを書いてます。

ネタ探しのヒントは、日々のTwitterのつぶやきを見る事と、他のブロガーさんの記事を見る事で記事ネタが閃きます。

実際に読んでいて、もっと初心者にわかりやすく書いて欲しいなーって、思ったらチャンスだと思ってます。

その事を深く調べて自分のブログ記事にするようにしています。

なので常に平日は、Twitterのつぶやきを行いながら、ブログを読み気づいたことをメモをして週末記事を書いてます。

平日は、本業の仕事に時間がとられるため、移動時間、休み時間を利用して読む事と、つぶやく事に専念してます。

記事のネタの探し方は人それぞれです。

意識の問題なので自分のスタイルに合ったネタ探し方法を見つけると運営が楽しく楽になります。

楽しくブログ運営する為には、とにかく好きな事を書く事です。

好きなことについてとことん調べて楽しくブログ運営しましょう!

サラリーマンが副業でブログが人気になるまで大事な所

その他の副業をしてお金を稼ぐ事で、ブログの収益を待つ心の余裕が出ます。本当にオススメです!

ブログの収入が無くても、他で収入があるなら「まだまだこれから」と頑張れます。

cranky
収入がブログだけで、月数百円だと正直つらいです。
ブログを書きながら自分が出来る副業を探すことも大事です。副業サイトはたくさんあります。
自分は写真を販売する「写真AC」というサイトに登録して稼いでます。
どんな事が副業になるのか?ココナラのサイトを見てみれば、さまざまな副業があって面白いですよ!
副業が成功すればそのこともブログの記事に出来ますから一石二鳥ですね!

自分のスキルを販売できる「ココナラ」サイトへ移動

参考になるかわかりませんが、私の収支報告良ければ参考にしてください。

よろしければポチッと応援よろしくお願いします。

積立投資ブログランキングに参加してます。

 

スポンサーリンク
スポンサー