スポンサーリンク

サラリーマンが副業で簡単に資産運用をおこなうには、余剰金でおこなうのが鉄則

「年金だけでは生活が出来ない」「2000万円の貯蓄が必要」

この言葉が飛び交い将来の為の貯蓄について真剣に考え行動する人が増えています。

その中で、資産運用に興味を持ちチャレンジする人達が、増えてきているのも時代の流れです。

一言で資産運用と言ってもたくさんの資産運用の種類があります。

まずは、どんな資産運用方法があるのか見てみましょう!

私は、この中で仮想通貨でおこなう資産運用を選び今年の4月より運用しております。

ここでは、仮想通貨で資産運用に必要な知識を説明します。
スポンサーリンク

サラリーマンが副業で簡単に出来る仮想通貨運用とは?

仮想通貨

仮想通貨=ビットコインと思っている人たくさんいると思います。

えっ!仮想通貨ってビットコインの事じゃないの?

半分正解で、半分正解ではありません。

ビットコインは、仮想通貨のコインの種類の中の一種です。

実は仮想通貨のコインの種類(銘柄)は、世界に1300種類以上あります。

その中で世界的に飛び抜けて人気なのが「ビットコイン」なのです。

 

ただし、日本だけではなく世界中誰でも知っている仮想通貨=ビットコインで世の中で注目されニュースに出る仮想通貨の銘柄もビットコインしかありませんので「仮想通貨=ビットコイン」という認識が強いのです。

cranky
だから仮想通貨に興味がない人もみんなビットコインという言葉を知っているんだね!

仮想通貨は未来の通貨です。

仮想通貨は全世界の共通電子通貨としてこれから使用できるかを探っている段階です。

1300種類ある仮想通貨の中でどれが、これからの未来使用されるのか?未来の話なのでまだ分かりませんが、人気の仮想通貨の銘柄コインは3種類に絞られてきてます。

人気銘柄通貨

・BTCビットコイン(全世界で注目している銘柄)

・ETHイーサリアム(アメリカで期待されている銘柄)

・XRPリップル(日本で人気の期待されている銘柄)

この他に、BCHビットコインキャッシュや、LHCライトコインMONAモナコインXEMネムコインなども日本では人気ですが、将来性を期待させる話題などはなく、単なる投資としておこなっている人が日本では多いです。

結論から申し上げますと、上記の人気3銘柄は、強者です。

ボクシングで言う「各階級の世界チャンピオン」

芸能界で言う「ビックスリー タモリさん・ビートたけしさん・明石家さんまさん」

歌手で言う「ジャーニーズ 嵐・スマップ・キンプリ」

それ位、地位が確立されている銘柄コインなんです。

特に上記の3種の仮想通貨銘柄は、特にここ近年では安定した通貨価値を保ってます。

仮想通貨の取引方法は株などの投資方法と基本は同じです。

投資したものの「将来性に投資する」という点でも同じです。

では、株と仮想通貨との違いについて説明していきます。

株と仮想通貨の大きな違い

株と仮想通貨の大きな違いは、「企業と電子通貨」つまり、「会社とお金」という点です。

会社に投資するのが「株」です。

お金に投資するのが「仮想通貨」です。

まずは、投資先が違います。

企業は、明日倒産するかもしれないリスクがあります。

仮想通貨も明日価値がなくなるかもしれません。

「リスクがない投資は、この世にない」事だけは認識しておいて下さい。

少なからず必ずリスクというものがあります。

リスクを恐れないためにも、何度でも言います。

「副業で得た余剰金で資産運用をする事が大事です。」

儲ける(利益が出る)仕組みも似ているようで似ていません。

株は、投資をした企業が事業成功し利益を大きく出した時に、「優待」や「配当」などの形で利益の一部を還元してくれる仕組みになってます。

そして、株価が上がった時に売る売却益を得る事も出来ます。

仮想通貨での投資も同じで、株主優待や利益配当こそありませんが、大きくコインの値が上がれば、その分日本円にした時、売却益つまり利益が生まれる仕組みになってます。

ここが一番の大きな違いになります。

仮想通貨と株との差 投資先

仮想通貨と株での大きな差は、将来性についての見分け方です。

仮想通貨・株どちらの投資にも将来性があると思い先行投資したものにしか利益が出ません。

株の難しい所は、将来性がある企業を見つけにくい事です。

上場している有名企業は、既に株価も伸びていてこれから投資しても売却益は稼げないでしょう。

なので、新たに伸び代がある企業を見つけて投資しなければなりません。

2019年3月調べでは、3500社以上の企業が上場してます。

その中から自分でリサーチして将来伸びる企業を見つけ出さなければなりません。

cranky
3500分の1の確立・・・・・・

ニュースなどの情報や先を見越した事業の取り組みをいち早く察知し調べて投資しなければなりません。

cranky
普段から政治・経済に詳しい人じゃないと難しいかも?
その点、仮想通貨は、全部で約1300種類です。
しかも将来性がある通貨は、その中から3銘柄とかなり絞られてます。

cranky
ホント仮想通貨投資は、3銘柄から選んで投資するだけだから楽!
仮想通貨は、未来の通貨です。まだこれから価値が上がっていく為、今から投資しても十分間に合う資産運用投資なんです。

ここが仮想通貨と株の大きな差 投資先の差です。

仮想通貨と株との差 投資金額

株は、基本的に、100株からの購入がルールとなってます。

cranky
将来的には、1株から買えるようになるようですが・・・
その分利益が低いと思います。
入口が広く出口が狭いとは、この事です。
その為、株を行う際には、少し大きめな額の資金が必要になります。
1株500円だとして・・・
500円×100株=50000円かかります。
1株500円の企業に投資するにも最低5万円かかります。
5万も投資が出来るほど副業が上手くいっていればいいのですが、基本そうではないと思います。
500円以下の株価の投資先もありますが・・・
株価が低い企業は、聞いた事が無い企業知らない企業の確率が高いです。
もちろん、その企業の将来性もわからないと、思います。
対照的に仮想通貨は、少額の数百円から投資出来ます。
ここが、株と仮想通貨の差でもあります。最低投資金額が数百円からだとサラリーマンには挑戦しやすい投資です。
仮想通貨は、手軽に少額から投資が出来て銘柄も3種類まで絞られている、初心者がはじめやすい投資なんです。
スポンサーリンク

副業 仮想通貨で資産運用をおこなう理由は何か?

貯金

仮想通貨で資産運用をおこなう理由は、ただひとつです。

まだ始まって間もないこれから価値が伸びる可能性が高い投資という点です。

仮想通貨が始まったのは2008年で、それから約9年後の2017年12月に第一次仮想通貨バブルが起きました。

この時、仮想通貨を購入していた人たちは、仮想通貨バブル時代の到来により、たくさんお金が儲かりました。

億万長者「億り人」が誕生したことは、まだ記憶に新しいことです。

実は、また仮想通貨バブルが来るかも知れないと言われているのが「東京オリンピック」にあわせての2020年と、言われています。

2018年は、下火だった仮想通貨の価格が2019年には価格が少し上がって来ました‼️

今、オリンピックの助けもあり、注目されてきているキーワードの一つとして仮想通貨があるのです。

スポンサーリンク

副業 仮想通貨で資産運用したら将来どうなるの?

ハードルが高い

仮想通貨は、将来どのようになっていくのか?

そこについては、正直誰にもわかりません。

しかし連日明るい暗いは、別として仮想通貨のニュースは、流れ続けてます。

Twitterのえ

最近でも、アメリカのトランプ大統領が仮想通貨について提言したり、日本でも今まさに仮想通貨に対する軽減税制の話しも持ち上げられているほど、仮想通貨の可能性については、これからも発展していくと思われます。

サラリーマンが副業で簡単に出来る資産運用を行う際の注意点

ポイント生活

資産運用は、元本保証型ではなくギャンブル性があると、よく言われます。

元本が保証されていないという事は、お金が戻ってこないかもしれないと、いう覚悟が必要です。

結論から言います。

何回でも言いますよ~

「副業で得た余剰金で資産運用をする事が大事です。」

資産運用は、あくまで余剰金でおこなう事をオススメしてます。

ここで言う余剰金とは、他の副業で得た副収入の事です。

収入の主軸である、本業の給与に手を出したら負けです。

余裕が無くなると絶対に、生活費に手をつけます。

今ある生活費を削ってまでおこなうと、やがて心に余裕がなくなってきます。

心に余裕が無くなって来ると、まず

追い込まれ人生が暗くつまらなくなります。

笑顔がなくなります。

やってしまった後悔の毎日です。

そして更に取り返す為に、生活費を削って、資産運用に投資します。

無理して資産運用投資に注ぎ込みます。

その内仕事も上手くいかなくなります。

やがて生活が出来なくなります。

這い上がってくるのに苦労します。

このような人生を送ってしまうと、

老後どころの話しではなくなります。

なのでこの約束は、絶対守って下さい。

「副業で得た余剰金で資産運用をする事が大事です。」

もし、資産運用に失敗して、副業で得たお金がなくなるかもしれません。

サラリーマンの副業 仮想通貨で資産運用方法

事業

「もし、資産運用に失敗して、副業で得たお金がなくなるかもしれません。」

と、上記で説明させて頂きましたが、「投資に絶対は無い」事をわかって欲しくお伝え致しました。

cranky
ここまで説明すれば大丈夫でしょう。余剰金で資産運営しましょう!

次にお話したいのが具体的にどのようにして「仮想通貨を購入し資産運用出来るのか?」についてです。

cranky
ほんとにリスクは万が一のお話なので、今の所ほとんどリスクがないです。安心してください。

よろしければポチッと応援よろしくお願いします。

積立投資ブログランキングに参加してます。

 

スポンサーリンク
スポンサー