ブログを開設してブロガーデビュー

人はなぜブログを書いているのか?お話は聞いたことがあると思います。「ブログでお金稼げる」お金が欲しい!稼ぎたい!そう思ってブログをはじめる人がほとんどだと思います。

スポンサーリンク

はじめるにあたり初心者が気になる事

  • 具体的にブログで稼ぐにはどうすればお金を稼げるの?
  • 文章能力に自信がないけど大丈夫かな?
  • リスクはないの?
  • 年間どれ位稼げるの?

「そこは理解してます」って人は「気になる事」を読み飛ばしてOKです

具体的にブログで稼ぐにはどうすればお金を稼げるの?

ブログを書く人にとってほとんどの人がブログの収入=広告収入になります。

広告収入とは、自分の書いているブログに企業の広告をのせてあげるという事です。

広告を出したい会社がお金を出して、ブロガーは依頼を貰ってその広告を張る報酬条件によりお金が発生する

というのが一般的なブログ収入です。

広告の募集の仕方がわからない!不安!直接会社に交渉とか出来ない! と思うかもしれませんが、広告収入募集サイトで応募するので誰でも交渉出来ます!安心です!

ただ、相手の企業に魅力があるブログと思わせないと、広告を載せてもらえない事があります。そもそも読んでくれる人をいかに増やしていくかがブログで収入を得るためには必要です。

文章能力に自信がないけど大丈夫かな?

「国語が苦手」「作文が書けない」という人は、多いと思います。自分もそうです。

ブログは、自分の実体験・得意なスキル・勉強した事を素直に書くのが大事です。

自分もこのサイトを開設するにあたり、様々なサイトを見ながら四苦八苦してこのサイトを立ち上げてます。

その経験をそのままブログに書いている、「苦労している人が参考に見てもらえたら・・・」そんな気持ちで専門用語は使わず

素直に書いてます。気持ちが伝わればまずはそれでいいと思います。

リスクはないの?

もちろん無料でブログ開設をする事は出来ます。「Amebaブログ」「ライフドアブログ」「はてなブログ」等実はたくさんの種類の無料ブログサイトがあります。

無料ブログのデメリットとしては、ブログサイトの運営主導権が運営側にあり、勝手に広告を貼り付けて、運営側に収益があることです。

上記でお話した、ブログの収入=広告収入のライバル広告が自分のブログに勝手にのせられ、収益を取られる恐れがあります。

ブログ開設の目的が、日記を書いてみんなに読んでもらいたい!共感出来る仲間が欲しい!など趣味の幅を広げたい人には良いかもしれません。

自分は、最初「はてなブログ」で書き始めましたが、早い段階で、

「企業が他人の耕した畑で広告収入を得るのはズルイ!!無料ブログ=ブログ打ち込みを委託して打ってもらいその場所に広告貼って収入を得る商売」

正直無料(ただ)より高いものはない!!と感じました。

なので、年間1万ちょっと払って、「WordPress」というサイトで独自サイトを開設しました。年間1万ちょっと⇒月に千円ちょっとという事です。最初は赤字でも黒字にする思いで、進めています。

無料ブログで十分という人は、検索エンジンで「無料ブログ」を検索して最初のID登録させ済ませればすぐにブログは開設出来ます。おすすめは、「はてなブログ」がとてもわかりやすかったです。

年間どれ位稼げるの?

「ブログ収入」という言葉があるように、ピンキリで稼げる額面が違います。

ブログ開設=自分の会社を立ち上げるようなものです。

ブログに投稿1ページ=自分の会社の社員1人雇用すると同じです。

世の中社員が多い大企業は稼ぐ年商の額面が違います。

それと同じで、中小企業社員10名で、大企業の年商を超えるにはよほどのヒット作を作らなければ到底かないません。ほぼドラマの話です。

ブログも同じです。みんなが興味ある良い記事もあれば、読まれない記事もある、会社の社員も仕事が出来る人もいれば、要領良く出来ない人がいるのと同じです、大企業は多い人数(投稿枚数)でカバーし合えれば、そこではじめて安定した収入が得られるという事です。

すぐに稼ぎたい!と思う気持ちならば、ブログでの収入は最初それほど望めない事を理解してください。

SNSなどで、初心者ブロガーが、数千円の広告収入がなかなか入らず、努力して数千円入金された時の喜びをコメントに書き、共に喜び合うのが現状です。それがスタートなんです。ブログを書き続けることが、確実に少しづつ大きなサイト(企業)に成長していきます。あせらず、あきらめずに、投稿を続けていれば、将来大きな財産となりたくさんのブログ収入を得る事が出来るでしょう!イメージは、積み立て貯金と同じです。短期決戦ではないので、長期で頑張る気持ちが大事です。

ここまで読んでやっぱりブログをはじめたい!という人はブログ開設方法にあたり、このサイトを読むとわかりやすいよ!というリンクを貼ってますので、そのサイトの手順どおりやれば自分のサイトを立ち上げる事が出来ると思います。

自分も、ど素人サラリーマンです。プログラミングなどよくわかりません!

なので、写真付で素人にわかりやすい解説ついているサイトを見ながら、自分のパソコン画面を平行にスクロールして作れる手順をお教えいたします。

リンク先のサイトとはお知り合いではありません。本当に説明が親切でわかりやすかったので、助かりました。初心者は不安な気持ちでいっぱいです。

サイト立ち上げに役立てばそれでOKです。サイト立ち上げたら是非友達になってください。よろしくお願いいたします。

詳しくは下記のサイトが初心者にはわかりやすいと思います。

ブログ開設後どのようにお金を稼げるのかなど書いてあります。

ブログを立ち上げた後にも読むと、更に内容がわかり勉強になる記事です。

サイト名は、無料Woodfresstテーマprincipleさん

ちなみに自分は、このサイトの記事はどれを読んでも面白く参考にさせて頂いてます。記事を読んでこのブログもPrincipleというテーマで運営してます!このサイトをリスペクトしてます!

スポンサーリンク

ブログを立ち上げる前の準備

ブログを立ち上げるにあたり

無料ブログで十分という人は、検索エンジンで「無料ブログ」を検索して最初のID登録させ済ませればすぐにブログは開設出来ます。おすすめは、「はてなブログ」がとてもわかりやすかったです。

そうではなく、自分サイトを立ち上げるブログの収入=広告収入を得る!という人は、これからの説明する手順で進めてください。

ブログを初心者でも安心して立ち上げる事が出来るサイト紹介

ブログ カレッジさんのこの記事がわかりやすくおすすめです。

写真79枚つきで一つ一つわかりやすく解説してくれます。正直この記事を読めば初心者でも安心してブログを立ち上げる事が出来ます。最強サイト記事です!

立ち上げまでやる事いっぱいありますが頑張ってサイト立ち上げ頑張ってください!自分のこの記事でサイトを立ち上げる事が出来ました!

ブログ開設後のWoodPressの使い方

まずは、ブログを開設おめでとうございます。

立ち上げが終わったばかりで、お疲れだと思います。でも、自分の会社が立ち上がったのと同じです。これからが頑張るところです!

WoodPressは、自由度が高く設定の仕方は多種多様です。

外観のテーマひとつでもイメージがガラリと変わります!

ただ、人それぞれで、新しいゲームを購入した際、説明書をしっかり読む人、とりあえずゲームをスタートさせて操作方法がわからなくなり、後から説明書を読む人さまざまです。

それは、おまかせいたしますが自分の経験上、あとで読むと結構修正があり面倒な事になります。

WoodPressの説明書になるブログサイトがこちら

Web Design Trendsさんのこの記事がわかりやすくおすすめです。

最初の進め方と設定の方法、プラグインとはどんなの?など初心者にとてもわかりやすく教えてくれる記事なのでおすすめです!

※補足として、こちらの記事の後にWoodPressのアップデートがあり、自分のブログの記事を書く投稿の画面が変わりました。正直アップデートが不評で前の方が書きやすいとう声が多いです。下記のプラグインを入れて有効にすれば、アップデート前の投稿画面に出来ます。これで説明サイトと同じ投稿を書く画面になります。

この記事を探すのにもひと苦労しました、なんで説明サイトと画面が違うの?

あせりました。絶対このプラグインは入れたほうがぜんぜん楽に記事がかけます。

是非こちらの記事を参考に設定を完了させてください!

スポンサーリンク

ブログで稼ぐぞ!と意気込む前に

気持ちがのっている時にブログをひたすら書く作業がまず第一のミッション(お仕事)です。

上記でも書きましたが広告をのせるためには、

相手の企業に魅力があるブログと思わせないと、広告を載せてもらえない事があります。そもそも読んでくれる人をいかに増やしていくかがブログで収入を得るためには必要です。

ブログ内に花を

あともう一つ、ブログ内に写真をのせる事を忘れずに、写真がのっていないと文字ばかりで小説のようになってしまいます!

写真の素材は下記の「写真AC」から無料で好きなだけダウンロード出来るのでこちらを活用しましょう!(商用OKサイトです)

イラストもあります。上記のサイトと共通アカウントでご利用できます。是非活用してください。

まずは、記事を10記事書く!急いで広告をのせても見ている人(PV数)が無ければ意味がありません。焦らずコツコツ頑張りましょう!

スポンサーリンク
スポンサー