WordPressブログ開設で有料テーマと無料テーマどちらが良いのか?

WordPressブログ開設して本気で稼ぐなら有料テーマの方が断然いい

自分は勉強の為Twitterで、仲間ブロガーが記事を更新の際必ず目を通す様にしています。

みんな最初は、検索エンジンに拾ってもらえず、自分たちの力でSNSからブログ記事のアピールをして記事を読んでもらっています。

その埋もれた記事にもたくさんのいい記事があります。

  • どんな題材の記事を書いているか?
  • どんなデザインを使用しているのか?
  • なにより、自分の知らないジャンルの事を深く知る事が出来る

cranky
Twitterで紹介されているブログ記事を読むと勉強になる事がたくさんあります!

そして、ブログサイトを開設して3か月ほどすると、サイトの運営状態が上向きに上っているブロガーは、サイト運営の経過報告を書く事が多く、その半年後、1年後とサイトのPV数が安定てしている事が多いです。

まずは、記事を量産しブログ開設半年後50記事作成を目指し頑張っております。

WordPressブログ開設でお手本になるブログ参考サイト

cranky
ここでいつも参考にさせて頂いているブロガーさんを3名ご紹介します。

クジラノスズキカさん

サイト名「全部、理想論ですけど。」

いつも、僕のツイートにも反応してくれていいねをくれる優しい仲間です。

ブログの内容は「本人の体験談」だったり「現代社会について」等勉強になる記事が多くUPされてます。

他のブログとは、ぶつからない内容が独創的で衝撃的を受けてます。

使用しているWordPressテーマ
WordPressテーマ名 「SWELL」 販売価格16200円(税込) 有料テーマです。

クジラノスズキカさんは、毎月収益報告もUPしています。参考にしてください。

cranky
毎月確実に収益を上げていて同じ仲間として負けていられないと思ってます!

ねこかんさん

サイト名「弱く生きる」

自分のつぶやきにいいねを頂けた事がきっかけで、毎回記事をUPされた時は必ず読ませて頂きてます。

ねこかんさんは、文章校正が素晴らしく最初「プロのライターかな?」と思うほど読みやすく、すぐにファンになりました。

サイトのリニューアルも最近おこなっていて、イラストを使ったサイトの構成が見る人にやさしいTOPページになってます。読む価値アリです!

初めて読ませて頂いた直後、すぐにTwitterで感想をDMを送らせて頂きましたが、プロフィールに「DMは返信しません。」と書いてありましたので、皆さんもDM送っても返事は来ませんのでご注意 🙂

使用しているWordPressテーマ
WordPressテーマ名 「JIN」
販売価格14800円(税込) 有料テーマです。

名前の由来は、単純で「猫の缶詰」です。プロフィールの女の子の上に猫の缶詰が乗っかってます。

1記事ごとにしっかりと書いているので、記事の構成は本当に参考になります。覗いてみて下さい。

「よよブログ」よよさん

サイト名「よよブログ」

自分がブログをはじめて初心者の時、右も左もわからない時に読んだブログが「よよブログ」でした。

今年の1月にブログをはじめて、3か月目で収入が2万円超え、4か月目で3万円超えと、確実に収益を伸ばしているやり手のブロガーです。

よよさんのブログ記事の凄い所は、「1記事の内容の濃さ」です。

記事の書き方が上手です。読む人が吸いこまれる流れの良い記事を書いています。

読んでいて見応えのある記事内容は、真似したくても真似できない情報量で知識がとても高い人なんだなと思ってます。

cranky
よよさんの目標が年内 月収50万円と掲げており、達成する勢いで伸びている今注目のブロガーさんです!
使用しているWordPressテーマ
WordPressテーマ名 「STORK」
販売価格10080円(税込) 有料テーマです。

ブログ仲間と呼んでもいいのか、確実に収益を上げていてちょっと格が違う先輩ブロガーとして接しさせて頂いてます。

Twitterフォロワー数も4000人超え、

これからも勉強させて頂きます!

WordPressブログ開設後、仲間の記事を読んでいて気づいた事

ブログのテーマを無料テーマではなく、なぜ有料テーマを使用しているか?

ブログをはじめる際に、有料ブログ開設料としてレンタルサーバー代金&ドメイン利用料の初期費用がかかってます。

自分もブログのはじめ方がわからずブログ開設の説明が詳しく書いてあるブログサイトの記事を見ながら進めて登録しましたが、「年間1万2千円、月額にして月間1000円!ブログ開設にかかる費用はこれだけ!」と書かれているサイトが多いです。

cranky
これだけ登録すれば大丈夫!と書いてあったのに・・・

それなのに、ブロガーの多くは、有料テーマをわざわざ使用しています。

無料テーマと有料テーマの大きな違い

有料テーマの方が優れている大きな違いを説明
・サイトのデザイン性が高くカスタマイズしやすい
・最初からプラグインの機能が導入されておりサイト速度が速い
・SEO対策が有料テーマの方が徹底して対策されている

無料の時とは違い、HTMLやPHPについての知識が無くても最初から機能が充実しているので、簡単に使い勝手の良いデザインのサイトに変更する事が出来ます。

無料テーマでは、数時間かかる事を有料テーマでは、1時間もあれば自分の思い描くデザインのサイトへ変える事が出来ます。

最初からプラグインの機能が導入されておりサイト速度が速い

無料テーマを使用して自分のサイトの機能を充実させるために、どうしてもプラグインを導入する必要があります。

cranky
最初無料のテーマを使用した際に、プラグインは多いとサイトが重たくなるから8個~10個にした方がいいとアドバイスされてました。

無料テーマの時は、さまざまな記事を読み、限られた個数分のプラグインをどのようにカスタマイズして自分のWEBサイトに入れるか考え行動する時間に何時間も費やしていましたが、有料テーマに変えてから、プラグインなんてほとんど必要なく、今では、ほぼ「無効化」にしてます。

cranky
プラグインを選んでいたあの無駄な時間を返して~

プラグインを導入する際に、プラグイン同士の相性があり、予期せぬエラーを起こす事があります。

エラーが起こるとエラーの原因を突き止めるのに時間を費やし検索し情報を集めて改善するのに、何時間もかかります。

cranky
その間気持ちは、ドキドキです。元に戻るか不安で眠れません!

サイトを立ち上げただけでお金を投資しているのに、途中でサイトが不具合でおかしくなる!

そんな不安な毎日から解消される為にも有料テーマの方が優れています。

SEO対策が有料テーマの方が徹底して対策されている

注目
これがほんとに大きい有料テーマと無料テーマとの差です。この事をわかって頂きたいです。

無料テーマの中にも優れているテーマがあるという記事をよく見ます。

代表的なのは、cocoon」という無料テーマが一番優れている書き込みが多いと思います。

ただし、それは無料の中で一番使いやすいと言うだけで、有料との違いとはまた別のお話です。

後、どの無料のテーマにも必ず書いてある事があります!それは、

「SEO対策バッチリです!」

cranky
この言葉に素人は騙されて安心してしまいます。結局どのテーマを見てもこれが書いてあります。無料でも有料でもどのテーマにも書いてあります。もはやこの言葉は当てになりません。

どのテーマもSEO対策がばっちりとは書いてありますが、有料テーマを販売している所は、その道のプロがお金をもらわないと割に合わない位にキチンとサイトの仕組みが構築されている為、安心感が無料と比べると別格です。

まとめ WordPressブログ開設で私が選んだ有料テーマのご紹介

実際にSEOに強いか弱いかの部分は、数値をはかる道具がないのが現状で、誰も数値化してこれだけの効果がある事を証明できないのが事実です。

言わば言ったもの勝ち状態です。

cranky
だから自分は安心を買いたい!そう思い有料テーマにしました。

この事に自分は、30記事書いてから気づきました。

まず最初にどんな有料テーマがあるのかを検索し様々なサイトを見ました。

その中でデザイン性がピンと来たこちらの有料テーマにしました。

私が使用しているWordPressテーマ

販売価格17980円(税込) 分割カード支払いも可能

cranky
どうしてこちらの有料テーマにしたのかを説明します。

制作者チームが日本人

制作者代表が高木さんという人なので日本人です!

海外製のサイトだとサポートが心配の為、日本の有料サイトにしたいと思い選んだ理由の一つです。

海外ですとメール送るにも不安です。

ダイバーの信頼性が高く、「2019年WordPressテーマの部門別おすすめベスト3」でアフィリエイト部門で堂々の1位を獲得してます!

デザイン

https://tan-taka.com/diver/

ダイバーは様々なデザインにカスタマイズができるのが魅力的です。

他のブロガーの記事を見ても「同じダイバーなの?」というカスタマイズがあるくらい自由度が高いです!

がっちり大人向けの写真付サイトを作る人にも、私みたいにイラスト風のデザインのサイトを作る人にも、細かく自分の思い描くサイトにカスタマイズできるところが、魅力です。

ダイバーのすごい所は、自己所有のサイトに対しては制限なく何回でも使い回しが可能という事です!一度購入してしまえば、複数のサイトで使用が可能です。

仮に今の自分のイラスト風のサイトとは別に、かっこいい大人な雰囲気のサイトを作る事が出来ます。あらためて有料のテーマを買わずに複数のサイト運営が出来るのです。

cranky
将来的に有料テーマを使いまわせるのって、かなり魅力的じゃないですか?

利用者の声も満足度が高い

正直、最終的に悩んだのが、アフィリエイトやブログ広告の収益UPにつながったという評判が多い事、がダイバーを選んだ理由です。

商品販売のうたい文句が「アフィリエイター収益最大化!最新SEO対策済み!wordpressテーマDiver」なので自信もあり、もちろん実績口コミの記載もあります。利用している人の声で満足度が高い事からダイバーを選びました。

ただ口コミの意見は、価値記事を書いて投稿し、まじめに自分のブログサイトを運営している方達によるもので、ダイバーを入れただけで成功するなんて魔法のような道具ではありませんのでそこは勘違いしないでください。

サイト内の記事が価値のない記事ならばのPVが跳ね上がることはけっしてありえません。これは、努力が必要です。

安心のサポートサービス

どの有料テーマでもあるサービスだと思ってます。(勝手に)

ダイバーの公式サイトは「メールでのみですが、基本無料で無期限、回数無制限で満足度100%を目指して手取り足取りサポートします」と記載してあります。

口コミを見ても、満足度100%を目指して親身になってサポートしてくれる書き込みが多かったので、安心を買うという意味でダイバーを選びました。

気軽にわからない事はメールすれば返事が来て解決できます。

よくある口コミでは、バグや不具合の対する修正は1~2日で即修正されるとの声も多く満足度100%を目指して」に対して忠実に対応してくれる事が伺えます。

あと、ダイバーの取扱説明は、サイト内に詳しくブログ記事でわかれており、カスタマイズの方法が詳しく書いてあるので、よ~く読めば誰でもまとまったきれいなサイト作りが出来ますので安心です!

無料から有料に切り替えるのは早めの方がオススメ!

この事に自分は、30記事書いてから気づきました。

そこから有料テーマに変えてましたが、無料の時に作成した記事1つ1つのデザインが崩れ修正に数時間かかり、自分のサイトのTOPページのデザインをダイバー仕様に変更もしたくなり作業時間がまた数時間かかり、すごく大変でした!自分は丸2日かかりました。

cranky
ただ、今は有料テーマにして大満足してます!これで夜もぐっすり眠れます(~ ~)

後は、記事をたくさん書くだけです。記事数の量産は大切な事です!お互い頑張りましょう!

最後におすすめのWordPressテーマ名 「DIVER」のバナーのせます。オススメですので「ダイバー」のサイト、のぞいてみて下さい。

よろしければポチッと応援よろしくお願いします。

積立投資ブログランキングに参加してます。

 

スポンサー