スポンサーリンク

web広告と言えば、Google AdSense(グーグルアドセンス)

ある程度自身のブログを書いて、「準備が出来た!次は広告を貼りたい」そんな気持ちで読んでいると思います。

ブログ収入は、主に2つに分かれます。

  • 成果報酬型広告
  • クリック課金型広告

成課報酬型の広告に対してクリック課金型広告はブロガーにとって収入ハードルが低く、絶対におこないたい広告収入の一つです。

スポンサーリンク

クリック課金型

閲覧者がその広告バナーをクリックするだけで収益が発生します。クリック単価は広告ジャンルによって違い、数円〜数百円と広告により金額の差があります。

その王道がグーグルアドセンスで、クリック単価が高く、それなりに収益が見込めます。
グーグルアドセンスに合格し広告バナーを取得するには厳しい審査があり、まずは体制を整えたブログサイトを作ってから申請する必要があります。

せっかく合格してもルールがわからず、ポリシー違反により退場(アカウント停止)ということがよくあるのでサイト運営には特に注意が必要です。もったいないです。

ポリシー違反(ルール違反)

  • 自分で自分のサイトの広告をクリックしてはいけない。知人にクリックさせてもいけない。
  • 「クリックしてください」「詳しくはこちら」のような文言を使って、クリックを誘発してはいけない
  • アダルト・暴力・ギャンブル・お酒関連のコンテンツが書かれているページに広告を貼ってはいけない
  • 何のコンテンツもないページに広告だけを貼ってはいけない
  • 一般的に1ページにつき広告は3つまで?(現状では4つでも大丈夫みたいで、基準がよく分からないので3つぐらいが無難だと思います。)

最近、グーグルアドセンスの合格を取得するのが非常に困難になっているらしい。上記のポリシーに違反しないように記事を作成し、ブログサイトの構成を見やすく変更して、アドセンス取得申請をすると良いでしょう。申請から登録まで最大2ヶ月ぐらいかかるという情報もあり、その間、ブログを書き続ける事と再編成を行うことが大切です。

人気広告だけに結構な高さのハードルだとは思います、しかしこれはスタート地点に立つための準備段階です。アドセンスに合格後、自分のブログに広告をつけて、閲覧者がその広告バナーをクリックしてもらいはじめて収入が得られます。今の段階で心折れるようではアフィリエイトで稼ぐなんて夢のまた夢です。合格してからの方が大変なのは後で知ることになります。 クリック課金型広告はグーグルアドセンスがあれば十分です。まずは合格を目指しましょう!

 

スポンサーリンク

成果報酬型

閲覧者が広告をクリック移動したサイトで、その商品を購入する成果があった場合に報酬が支払われる広告です。クリック課金に比べて当然報酬をもらう為ののハードルは高いが、1件の報酬金額が数千円から数万円といった高額案件もあり、大きく稼ごうと思うなら成果報酬型の広告はチャレンジしてもいいかもしれません。

 

成果報酬型広告で有名なサイトA8.net」

成果報酬型広告のシェアNo.1。幅広いジャンルの広告が登録されているので、アフィリエイトをするならまず登録するべきサイトです。

成果報酬型はコツを掴むまで難しいと思いますが、掴んでしまえば、ブログを書く内容のネタにも困らず書ける事が最大の利点となります。

その他、有名な2つの成果報酬型のサイト

Amazonアソシエイト

Amazonの品揃えの豊富さは、幅広い年齢層に対応できる大型ショッピングサイトです。

報酬単価は安いが(最高1000円)、貼った広告の品以外の商品が購入された場合も報酬がもらえるのでそこが美味しいポイント。登録には、審査がありグーグルアドセンスよりは合格難易度は低いようです。

楽天アフィリエイト

主婦向けの商品は楽天が強いのと、ポイントは楽天で貯める人が多いので、アマゾンより楽天派の人が多いのも事実で、成果報酬型を望むならこちらのサイトも必ず登録した方が間違えありません。

スポンサーリンク

オススメの広告収入は

広告収入には、成果報酬型広告とクリック課金型広告ある事、わかって頂けたでしょうか?

まずおすすめなのが、Google AdSense(グーグルアドセンス)の合格です。

合格するまで、不合格が何回続くかわかりません。自分もそうでした。色々なサイトを見て参考にさせて頂き何とか合格しました。

最後に、SNSを上手に使う事

自分がアドセンス申込み→合格するまでに「やっとけば良かった~ 」と、後悔した事です。

それは、せっかく合格したのに自分のブログサイトを紹介するツールが何もなかったことです!

最初は検索エンジンに自分のブログが引っ掛かることなどありません。それが現実です。会社と同じです。自分でお店を開いたら自分でお店のチラシをポスティングなどして宣伝紹介するのと同じで、SNSでサイトを紹介してみんなに知ってもらわなければ誰も自分のサイトを見に来てくれません。その作業を行っていなく最初苦戦しました。

ブログデビューする際、Twitterアカウントは絶対必要です。まずは、お友達(フォロワー)をたくさん作り、自分のつぶやきを見てくれる人を増やします。それがセールスマンとしてのお仕事第一歩目です。フォロワーを増やしながら自分が書くジャンルの話題が好きそうなアカウントを見つけては、「こんな記事書いたんです!良かったら読んで下さい♪」と積極的にアプローチするのも大事です。
ただし比較的フォロワーが多いアカウントの人の場合、「人のアカウントでブログを宣伝しようとしている、温かみが無い奴。」と思われる可能性もあるリますので、ある程度仲良くなってからブログの話をしましょう。
まずはフォロワーの多くない初心者同士で共通の趣味に関する話題などで少しずつ仲良くなり、アカウントを覚えてもらうことが大事です。相手を利用してブログに誘導するという計算高いゲスな奴とは誰も仲良くなりたくありません。
少しずつ共通の趣味を持つフォロワーが増えてきたら、自分が書いたブログ記事をタイムラインに載せるだけでも読んでくれる人はいるし、面白かったらSNS上で拡散してくれるかも知れない。まずは、良い関係を築くのが大事で、それには時間もかかります。今のうちにフォロワーを増やしていく作業を進めてください。

これで、広告をのせるまでの準備万端です。

Google AdSense(グーグルアドセンス)合格する事を祈ってます

よろしければポチッと応援よろしくお願いします。

積立投資ブログランキングに参加してます。

 

 

スポンサーリンク
スポンサー