仮想通貨運用方法 低金利の銀行に預金せずに投資する理由

仮想通貨運用方法 仮想通貨で貯蓄する理由

cranky
仮想通貨は「投資」だから貯金とは違うと思うけどなんでおすすめなの?
仮想通貨をおこなう事は確かに投資です。
しかし、「老後年金2000不足問題」が出て改めて将来の為の貯蓄が必要と感じました。
普通の貯金ではこの不足分2000万円には到底足りず、資産運用をはじめたのが仮想通貨のきっかけです。

仮想通貨運用方法 実は仮想通貨運用には2種類の目的があります。

まず、なぜ将来の為に今から資産運用をしないといけないのか?

それは「年金支給額がどんどん下がっていく事が確定している」からです。

人生100年時代と言われています。

60歳から働かずして普通の生活をする為に必要なお金の金額いくらかわかりますか?

最低3900万円ないと楽しい老後の生活は過ごせないんです。

70歳まで仕事頑張ると言う人もいると思いますが、それでも70歳から普通の生活をする為に必要なお金の金額は、最低1260万円ないと楽しい老後の生活は過ごせないんです。

cranky
世の中最後までお金が必要なんです。

考え方を変えてください!

60歳からも頑張って働くなら、今から頑張ってチャレンジして稼いだ方がいいと思いませんか?

cranky
今でも臨時収入があったらうれしいですよね?

「副業収入=楽しい」に絶対なるので是非チャレンジしてもらいたくブログを書いています。

よーく考えてください。

60歳から簡単なアルバイトで少しの収入さえあれば十分生活出来る安定感、想像しただけで明るい未来が見えます。

だから、副業をオススメしています。

話を本題へ戻します。

仮想通貨資産運用 その1 投機としての資産運用

仮想通貨は現在も世界で注目を集めている未来通貨です。なぜなら2017年12月仮想通貨バブルが起きて十倍以上の資産になった人たちがたくさんいます。億りびとと呼ばれる言葉も出回りました。

投機とは「不確実だが当たれば利益の大きい事をねらってする行為」の事を言います。

現在もなお仮想通貨の価値跳ね上がりに期待していて投資し一攫千金という夢を目指している人がいっぱいいます。

そんな夢のある仮想通貨という一面がある事を覚えておいてください。

記事に書いてあるように投機におすすめ仮想通貨は、「リップル(XRP)」です。

仮想通貨資産運用 その2 貯蓄としての資産運用

積立貯金という言葉ご存知でしょうか?

毎月自動的に定額のお金が口座に積み立てられていく貯金の事です。毎月決めた金額を自分の口座から自動的に積立口座に移動貯蓄してくれるので、貯金が苦手でも確実にコツコツとお金を貯めることができる貯金方法です。通常より金利が高く、銀行などではおすすめしてくるプランです。

仮想通貨の資産運用のイメージはそんなイメージです。毎月余剰金(貯めようと決めている金額)を銀行の通帳ではなく、仮想通貨取引所のウォレットに入れていく事で積立貯金と同じ様に毎月資産金額が増えていきます。

cranky
でも、金利がつくわけじゃないから銀行の方がいいんじゃないの?

cranky
確かに金利はつきません!
でも通貨価値が上がっていれば、銀行の金利以上のお金に総資産が増えてます。

その仮想通貨の中でも、誰もが知っている「ビットコイン(BTC)」は、通貨価値も年々上がり続けていて、これからの将来も安定して通貨価値を上げていく事が予想されます。

仮想通貨は未来が期待されている注目通貨です。日々価値が上がってきています。例として、2019年4月ビットコインが1枚(BTC)485000円の価値でした。1BTCを日本円に換金すると485000円になるという事です。

2019年5月現在の価格は日本円にして626558円です。この時点で、差額141558円価値が上がっています。たった1ヶ月でこの価値変動が起きるのは、仮想通貨の資産価値を全世界の人たちが感じているという事です。

仮想通貨の中でも安定して資産運用出来る通貨が「ビットコイン(BTC)」です。世界で仮想通貨の存在を認め、動き出し始めている今が投資のチャンスなのです。

cranky
なるほど、ビットコインは全世界でも有名な銘柄だから仮想通貨の中でも一番安心出来る、資産運用にピッタリの通貨なんだね!

次に、投資するタイミングをお教えいたしますので、参考にしてください。

仮想通貨運用方法 ビットコイン(BTC)で資産運用について

では、具体的にどの様に資産運用しているかという部分にふれていきます。

上記にも記載しております通り、ビットコイン(BTC)は、ここ最近価格が上昇しはじめております。

こちらがビットコインの通貨の価格グラフです。2019年5月4日現在の GMOコイン ビットコイン現物取引グラフです。

グラフの見方としては、横が2019年3月10日 3月17日と日付が書かれています。

縦が、ビットコインの価格です。

グラフの一番右が現在の価格です。価格は633013円です。

3月10日の時点では38万円でした。そして4月3日にいきなり上がって、55万~63万の間をうろうろしてます。

これがビットコインのグラフで確実に上昇しているのがわかると思います。

3月にビットコインを買った人は、当然コインの価値が上がっている為、今現在、入金した額より多く日本円に変える事が出来る状態です。

cranky
儲かってるうちに現金に交換した方がいいんじゃないの?

そう思う人がいるかもしれませんが、それは、貯蓄としての考え方ではなく投機としての考え方になります。目的が資産運用で積立貯金をするために仮想通貨を購入している事を忘れないで下さい!

ビットコイン(BTC)を、投機として使うには多額の資産が必要

ビットコインは、633000円です。ビットコインは将来100万円の価値になると言われています。ビットコインは、すでにコイン価値がかなり上がっていて、今から100倍の1BTC=633000000円になるなんてことは、まずないでしょう!すでに価値が上がっているコインの為、100倍なんてことは難しいと思います。

高く見積もってビットコインは現在より価値が約2倍になる想定です。単純な掛け算です。実は、ビットコインを購入して資産運用するには、ある程度資産が無いと大きくは稼げないんです!

ビットコインで計算してみましょう!

63300円分ビットコインを購入すると、0.1BTCになります。価値が100万円になって換金すると、10万円になります。36700円の利益です。63万購入してやっと36万の利益にしかなりません!

cranky
老後のお金はもっともっと必要だよ~

その為少しでも多くの積立貯金をして、元手の資産を確実に増やし、価値がグンと上がった時一気に換金、そのお金を老後の生活に使う事が理想の積み立て資産運用プランです。

ビットコインは購入する額面が大きくないと、そんなにお金は増えません。価値が上昇し世間ではビットコインの価格が100万になったと騒ぐでしょうが、元手の資産を持っていない人は、そんなに儲けるわけではありません。貯蓄して資金を増やすことが大事です!

しかしリップルというコインは別です。まだ芽を出したばかりのつぼみで、まだ価値がついておらず1枚32.5円で購入できます。これから、100倍以上の価値を上げた時、ビットコインよりも数段上の資産になる為、投機としてオススメなんです。

リップルに資産20万分入れておけばもう十分です。資産20万÷1枚32.5円=リップルコイン6153枚

リップルの価値が100倍になった時 1枚3250円×リップルコイン6153枚=2000万

ビットコインも最初コイン価値が10円代でした。今は、63万・・・100倍どころの話ではありませんね!

リップルの価値が100倍上がるそれだけで老後が安泰です。

cranky
そうなる事を夢見てます。

仮想通貨運用方法 ビットコインは長期で見ると必ず価格が上下する

ビットコインのグラフを見てみましょう!

cranky
上のグラフに赤丸がついていて「ここ」と書いてありますが何ですか?

4月3日からビットコインの価格が落ち着き三回ほど価格を大きく落ちている場所があります。それが赤丸の場所です。基本的にGMOコイン取引所のチャートの見方は、赤棒が価格上昇青棒が価格の下落を表しています。青の棒の長さが長い所に「ここ」と書いてあります。

この青の棒が長く下落している時に、毎月貯金する事が出来る定額を入れていく、4月は、3回入れるチャンスの場所があったという事です。必ず下落した時に入れる事。「安く買って高く売る」が商売の基本ですから、赤棒が長く伸びて上昇の時にコインを買うのはやめて下さい。もし見逃した時は、次の月に倍にして入れましょう!

仮想通貨運用方法

この様にして毎月貯金通帳に貯金する気持ちで仮想通貨の取引所にお金を入金する事を資産運用と言います。

入金してすぐに購入しなくてもOKです。ビットコインの価格が下落するのをゆっくりグラフを見て待つ事、タイミングが合えばコインを購入して投資完了させるだけの簡単な運用です。

後は、リップルがいつ、価格上昇するかわからないので祈りながらお互い楽しみながら生活しましょう!

忘れないでください!仮想通貨は未来の為の貯金通帳です!

仮想通貨をはじめるには、仮想通貨口座開設が必要です。初心者に仮想通貨取引所のおすすめは「GMOコイン」です。詳しくは下記の記事を参考にしてください。


まずはサイトをのぞいてみて下さい!

よろしければポチッと応援よろしくお願いします。

積立投資ブログランキングに参加してます。

 

スポンサー