スポンサーリンク

写真販売は立派な副業

世の中にはサラリーマンが出来る副業 たくさんあります。

その中で、私がはじめておこなった副業は、写真販売がはじめてでした。

最初は、有名所の写真販売サイト数か所に無料登録し写真を頑張ってアップロードして販売準備を整えました。

cranky
いざ審査が通り、写真を販売していましたが、思うように販売数が伸びずに挫折 先日久しぶりに当時登録した販売サイトへログインしましたが、残念ながら写真は1枚も売れてませんでした。
それもそのはずです。写真販売サイトにはプロのカメラマンも登録されていて、たくさんのハイクォリティーな写真を販売しています。
その中でプロと肩を並べて素人の私の写真が売れるハズもなく悲しい思いをしました。

cranky
そんな、苦い経験をした私だから伝えたい!写真で稼ぐにはどうしたらいいのか?コツはあるのか?お伝えします。
スポンサーリンク

素人でも写真販売可能なサイトのご紹介

写真1枚→数百円の写真販売サイトは、世の中にたくさんあります。

しかし、写真1枚→無料の写真販売サイトがある事をご存知でしょうか?

cranky
写真1枚が無料でダウンロード出来るサイトは知ってるよ!
そうです。「写真素材無料ダウンロードWEBサイト」の事です。
WEB上には、会員登録さえすれば、「写真素材」を無料でダウンロード出来るサイトがたくさんあります。

PAKUTASO

おそらくプロのカメラマンが多数のカメラマンが登録しています。
サイトにUPされている写真は、無料でダウンロード可能です。
特に報酬はもらえず、写真を見てイメージにマッチングすればお客様から個別に仕事をもらえる様で、写真撮影の仕事の仲介サイトみたいです。
正直自分は、撮影の仕事は受けるつもりは、なかったのでコチラのサイト登録はスルーさせて頂いてます。

Pixabay

サイト自体は、英語語表記ですがTOP画面に日本語に変換というタグがあるので、日本語に出来るのでご安心ください。
写真はすべて海外の写真の為、かっこいい写真ばかりなのです。
日本にはない景色などの素材を探すに便利です。商用に使用できる動画も無料ダウンロード出来ます。とても便利なのでおすすめです!

上記の2つのサイトの様な無料でダウンロードできるサイトは、たくさんあります。

しかし、基本的に「ぱくたそ」みたいにクリエィター登録をして写真を公開→個別に仕事の依頼をもらうサイトがほとんどです。

cranky
それじゃ~写真販売じゃなくて写真提供にしかならないよ?

写真AC

実は、その中でも無料ダウンロードサイトなのに、ダウンロードされる度にお金がもらえるサイトが一つだけあります。
正確には一社だけありますと言った方が正解かもしれません。
それがコチラのサイト「写真AC」というサイトです。

コチラの「写真AC」というサイトの姉妹サイトで、「イラストAC」というサイトも運営しております。

イラストを描くのが得意な人は、こちらの「イラストAC」に登録して稼ぐ事も可能です。

まずは、登録するのが写真で稼ぐ副業への第一歩です。サクッと登録を済ませましょう!

スポンサーリンク

やっと本題 写真で稼ぐには?

写真ACで稼ぐには、あたりまえですけどまずは、写真をUPしなければなりません。

写真を撮影してUPするにあたり、気をつけなければいけない点があります。

cranky
それは、撮影する写真のイメージです!

撮影する写真のイメージとは?

cranky
ただ闇雲に写真を撮って「写真AC」にUPしまくる事では正直ダウンロードは増えません!断言します!

一番売れないのは、ただ風景を撮影してUPする事です。

では、どのような写真をUPすれば成果が出るのでしょうか?その答えが、撮影するの写真のイメージです。

ダウンロードをする人がこの写真を使って何をするのかをイメージする事が大切です。

写真をダウンロードして利用する人は、目的が必ずあります!代表的な目的は、

「自分のブログにのせる写真」というのがもっとも多い目的だと思います。

ブログにはさまざまなカテゴリーのブログがあるので、あなたが撮影した写真は何かしらのジャンルに必ず当てはまるはずです!

その写真がアイキャッチで使用するイメージの場合は、加工して文字を入れれる余白をつける事で使いやすくダウンロード率が上がります。

同じ写真でも被写体が中心撮影と文字を入れるイメージで右寄せ左寄せ撮影を行うと良いです。

またはブログ内で使用のイメージ場合は、撮影した写真を自分自身がブログに使用するとしたらどんなジャンルで使うのか?どんなシーンで使うのか?を考えて「写真AC」にUPしタグをつけるといいでしょう!

写真の利用目的としてその他は、パソコンの壁紙にしたい・雑誌やTVのイメージ写真として使用したいという物もありますが、ごく少数だと思います。その時は、ただの風景でもダウンロードあるかもしれません。

写真には「売れ筋ワード」があります。
人物(特に女性や子供が人気)
背景・絶景
テクスチャー
季節を感じるイベント
季節の食べ物

売れ筋ワードは基本ほとんど年間変わりません。主にこの売れ筋ワードにそって写真を選定された方が稼ぐ近道になります。

 

人物

人物の検索売れ筋ランキングは常に1位か2位です。人気が高いです。

5月は、「写真AC」で総合ランキング7位 「ブログの書き方」みたいなテーマで使いやすい写真です。

クリエイター:photoBさんの作品です。

人物の写真 使用用途
ビジネス系・美容系・金融系・健康系・保険系・暮らし系・医療系・生活系・育児系・旅行系・学び系・IT系・アフィリ系・グルメ系・ファッション系

人物の写真はオールマイティで、どのジャンルのブログにも当てはまります!さすが需要が高いカテゴリーです。

人物の写真は著作権や肖像権の確認が取れていなければ「写真AC」では、アップロードする事が出来ません。

使用する人も、安心して使える写真を求めています。その為人気なのは、顔がのっていない上半身の写真や指のみなどの写真が大人気です。

指や体の一部しか写真にのらないならハードルが低く、特にモデルさんを用意しなくてもお手軽に撮影できるのでオススメです!

みなさん自分のお子様等の画像をあげる事が多いですね!趣味の写真撮影ををかねて撮影に集中出来るのでたくさん家族サービスをするチャンスです。

休日は計画をたてて遠出に出かけましょう!

 

背景・絶景

「背景と絶景」は景色撮影とは少し違います。

まず背景とは、「絵・写真の題材の、背後の景色の事」「被写体の奥に描いた景色の事」を言います。

つまり、主役は被写体でそのバックの景色の事を言います。

5月は、「写真AC」で総合ランキング1位 一番売れたのは空の写真でした。

クリエイター:IWOZONさんの作品です。

この写真は、右上の太陽がポイントです。全体のバランスがアイキャッチ画像に使用しやすく、どの文字を入れてもマッチするようにわざと雲は周りにあり、使用した際のイメージが出来ていて中央がガッツリ空いてます。

cranky
試しに文字を入れてみました。
涼しげで夏を感じ、これからの時期使いやすい写真です!こりゃ売れますね!
この様に文字を邪魔しないバックの背景が「写真AC」ではよく売れます!
次に絶景とは、通常の景色の写真とは違い、写真展の様な心奪われるハイクォリティーの素晴らしい景色の写真の事を言います。
下記の写真は5月の「写真AC」で総合ランキング12位 一番売れた絶景の写真です。

クリエイター:シルバーブレットさんの作品です。

正直・・・上位の絶景写真はほとんど基本加工されてます。

cranky
「写真AC」は加工もOKなので加工技術がある人は絶景写真をUPすれば人気が出ると思います。
背景・絶景の写真 使用用途
ビジネス系・美容系・金融系・健康系・保険系・暮らし系・医療系・生活系・育児系・旅行系・学び系・IT系・アフィリ系・グルメ系・ファッション系

コチラのカテゴリーもすべてのジャンルに当てはまるオールマイティーカテゴリーです。

 

テクスチャー

テクスチャーとは、さまざまな意味があります。

主に、化粧品でのテクスチャーは「手触りの質感」という意味になります。

デザインでのテクスチャーの意味は、壁紙のさまざまな質感表現した模様の画像を言います。

下記の写真は5月の「写真AC」で総合ランキング15位 一番売れたテクスチャー写真です。

クリエイター:tom200さんの作品です。

正直、ただの木目です!(笑)しかし、加工するとアイキャッチ画像に使いやすい!

今回のこの記事のアイキャッチを、あえてこのテクスチャーを使用してみました。気づきました?(笑)

cranky
テクスチャーを撮影する時は想像力が大事です。使う人が使いやすいイメージで写真を投稿しましよう!こちらの写真もたぶん加工してると思います!
テクスチャーの写真 使用用途
ビジネス系・美容系・金融系・健康系・保険系・暮らし系・医療系・生活系・育児系・旅行系・学び系・IT系・アフィリ系・グルメ系・ファッション系
主にアイキャッチで使用すると、基本どのブログサイトでも需要があると思います!

季節を感じるイベントの写真と食べ物の写真

1年通して「春・夏・秋・冬」の季節イベントがあり、「1月~12月まで各月」様々なイベントがあります。

たとえば、春ならお花見、夏なら夏休み、秋なら食欲の秋、冬なら忘年会など季節テーマにそった写真を投稿しておくと、毎年その時期になるとダウンロード数が伸びに伸びます!

季節の行事は昔もこれからもずーと変わらず行われます。お花見が無くなる事は無いでしょう。

お花見の案内のポスター作成の際必ずお花見の宣材写真が欲しいです。

必ず良い写真なら毎年安定したダウンロード数とれるでしょう!春夏秋冬のイベントは半永遠に不滅です!

それに合わせて1月~12月までのイベントも半永久的これからの未来も行われます。

1月は正月、2月は節分、3月は卒業式、4月は入学式、5月はG.W.、6月はお祭り、7月はビアガーデン、8月は海水浴、9月はシルバーウィーク、10月は新米、11月は山登り、12月はクリスマスと、さらっと書いただけでも12か月きちんとイベントがあります。

食べ物も同じです。春夏秋冬で、旬の食材があふれてます!

肉に季節はあまりないですが、魚介類などの海の幸や野菜、山菜・米・きのこなど農作物類は、季節限定でしか味わえない旬の食材です。

旬の食材写真は、これからも変わらず需要があります。

クリエイター:お恥ずかしながら私の作品です。

テーマ「夏といえば炭火焼肉」

cranky
自分は、この辺のテーマの写真が稼ぎ頭です。ライバル出ると困るのであまり競合しないようにお願いしま~す(笑)

最後に

最初、写真販売をしても全然売れなかった私が、どうすれば写真が売れるのかを研究しはじめた時、気づいたのが、カメラレンズです。

素人が一眼レフカメラで撮影する際、明るさ設定と写真の色合いががうまくでません。

キャノンのカメラしか使用してない私のオススメなのですが、こちらのレンズを使用したことにより劇的に写真の質がUPしました。

写真販売で伸び悩んでいる方は、ぜひ購入を検討してみて下さい。

cranky
Amanzonで探してみても、売ってないんですよね~!人気レンズなのでなかなか手に入りずらいんですよ!今の所、ここしか売ってるところなくてすいません!
趣味で一眼レフカメラをお持ちの方!まずは「写真AC」に無料登録してみましょう!

よろしければポチッと応援よろしくお願いします。

積立投資ブログランキングに参加してます。

 

スポンサーリンク
スポンサー