仮想通貨投資の勉強は、まだ間に合う!

cranky
仮想通貨って「ビットコイン」の事じゃないの?

「仮想通貨=ビットコイン」という人は、たくさんいると思います。

自分も最初調べた時、ワケのわからない聞いた事もないカタカナ文字のコインたちが無数にある事を知りました。

仮想通貨は、ビットコイン(BTC)とアルトコイン(イーサリアム・リップル等たくさんのコインがあります)の2種類に分類されます。

つまり、「ビットコイン」「その他のコイン全て(アルトコイン」に大きく分かれるという事です!

なぜビットコインが有名なのか?

CMでもおなじみのフレーズだからですよね!

ニュースで出る仮想通貨のコインの名前も「ビットコイン」というフレーズが多く使われます。

有名な理由としてもう一つ挙げられる事は、仮想通貨の中でもビットコインは、この世に登場した第一号の仮想通貨コインなんです。

仮想通貨といえばビットコインといわれるのは、その為かもしれません。

仮想通貨の歴史は浅くまだ、誕生してから10年しか経ってません。

これからどの通貨が有名になっていくのかが、投資家の間では注目されてます。

仮想通貨投資の勉強 アルトコインとは?

仮想通貨

上記でも説明しましたがアルトコインは、ビットコイン以外の仮想通貨のことを言います。

アルトとは英語で「代わりに」という意味です。

つまり、ビットコインに代わるコインとなる可能性があるという意味がアルトコインです。

アルトコインは、2019年の時点で世界に1500種類以上あるともいわれています。

その中で、価値が出ないまま消滅してしまうコインが多くあるのが事実で、投資初心者がアルトコインに、投資するには危険な投資になります。

名前も聞いたことが無いアルトコインの中には、詐欺コインとい実際に存在しない価値のないコインもあるので注意が必要です。

海外の取引所の登録には十分知識を付けてから取引を行わないと、詐欺などの被害にあうので注意してください。

日本の仮想通貨取引所は安全です。おすすめは、「GMOコイン」


まずはサイトをのぞいてみて下さい!

日本の仮想通貨取引所で買える通貨の勉強

全世界で仮想通貨の種類が1500種類以上あると記載しましたが、日本の仮想通貨取引所では、だいたい下記の5つの仮想通貨の取引が出来ます。

日本で取引できる主力の仮想通貨5つ
・ビットコイン
・リップル
・ライトコイン
・イーサリアム
・ビットコインキャッシュ

ビットコイン(BTC)

ビットコイン

ビットコインは、世界で初めて登場した仮想通貨です。

2009年に「サトシ・ナカモト」と呼ばれる謎の匿名の人物によって考案されました。

この世に誕生した第一号の仮想通貨です。

ビットコインは、誰もが知っている代表的な仮想通貨です。

1枚の価格も仮想通貨の中で一番高く、現時点で一番価値のある通貨となります。

ビットコインは、価値が下がりにくく、投資や資産運用にはもっとも価格変動で下落する確率が低い安全な通貨です。

まずそう簡単に、崩れる心配は少ない通貨で、ビットコインが崩れれば、アルトコインはもっと先に崩れます。

発行枚数上限2100万枚と決められている通貨です。

リップル(XRP)

リップル

リップルは、日本でも人気が高く、代表的なアルトコインです。

リップルの特徴は、米国のリップル社が通貨としてのリップルを管理しています。

リップル特徴は、ビットコインよりも決済スピードが速いことです。

ビットコインは、送金などの処理が完了するまでに10分程度かかるのに対して、リップルは数秒程度で決済を完了させることが可能な通貨システムです。

リップルは、世界どこでも素早く送金できる仕組みを提供することを目的として開発され、世界さまざまな企業と提携を結んで拡大してきてます。

1枚の価格も安く未来を見据えての投資に最適な仮想通貨です。

これからの未来が期待されていて、爆上がりの可能性を秘めています。

発行枚数上限1000億枚とビットコインより多いです。

ライトコイン(LTC)

ライトコイン

ライトコインは、ビットコインに次いで2番目にこの世に出た仮想通貨です。

ビットコインは「金のコイン」ライトコインは「銀のコイン」と呼ばれるくらい、認知度が高いコインです。

ただし、ビットコインとの価格差がこれほど出たのには実用性の問題がビットコインよりある為と言われてます。

資産運用するには、上記2つのコインに比べるとリターンの可能性はそれほど望めないかもしれません。

発行枚数上限8400万枚です。

イーサリアム(ETH)

イーサリアム

イーサリアムも代表的なアルトコインの1つです。

通貨システムとしてだけでなく、広い範囲でさまざまなプロジェクトに応用することを目的に創設された仮想通貨です。

この通貨システム技術を応用したプロジェクトを今後拡大してく事が、期待されている人気の高い仮想通貨です。

アメリカでは、Gameの課金にこの通貨を利用できないかと開発中との噂が出ています。

アメリカでの実用性が出ると価値が上がるかもしれません。

発行枚数上限が無いコインです。

ビットコインキャッシュ(BCH)

ビットコイン

ビットコインキャッシュは、ビットコインからのハードフォークによって2017年8月に誕生した仮想通貨です。

ハードフォークとは、一定の時期以降に関して仮想通貨システムの仕様変更を行うことで生じる分岐現象です。

そのためビットコインキャッシュは、ビットコインと共通点も多いです。

ビットコインよりは価値が低いコインですが、安定した人気で年々価値を上げてきています。

資産運用に適したコインの一つだと思います。

発行枚数上限 2100万枚

もっと仮想通貨投資の勉強をしたいなら

仮想通貨 ビットコイン

以上が、日本で人気のベスト5 仮想通貨です。

この5種類の中から将来に向けて積立投資→ローリスクミドルリターンの資産運用をする事をおすすめします。

世界には1500種類以上の仮想通貨が存在していますが、上記の5種類は、人気所のメジャー仮想通貨で、ほぼ価値が無くなる事が無い安心仮想通貨です。

その中でも特におすすめなのが、

  • ビットコイン(BTC)
  • リップル(XRP)

SNSでリップルをググるとリップル社が積極的に拡大事業を行っているニュースで溢れていることがわかります。

ビットコインは単純に「絶対王者」で価値が下がりづらい安心安全という事です。

仮想通貨投資についての内容は副業で投資がオススメな理由は5つあるに書いてあります。

資産運用を考えている人は是非読んでもらいたいです。

仮想通貨投資に興味がある人は、まず仮想通貨取引所に無料登録を済ませておきましょう!

審査がありすぐにはじめる事が出来ません。

仮想通貨取引所は、日本の企業の方が安全面の部分でおすすめです。


まずはサイトをのぞいてみて下さい!

投資方法についての記事は、仮想通貨投資の運用方法は3通りコチラの記事を参考にしてください。

よろしければポチッと応援よろしくお願いします。

積立投資ブログランキングに参加してます。

 

スポンサー

Twitterでフォローしよう