スポンサーリンク

仮想通貨への投資は、メリットがたくさん

仮想通貨という言葉はニュースやネットで聞いたり見たりした事があると思います。

仮想通貨とは、インターネット上の電子マネーの事で、最終目的は世界共通の価値があり、世界一どこの国に行っても決済できる共通電子通貨を目指している発展途上の電子マネープロジェクトです。

仮想通貨グラフ

仮想通貨は、」や「Fx」の様に毎日価格変動が起きてます。

投資家は、この価格変動を利用して利益を出したり損をしたりしています。

将来の目的は、世界共通の電子マネーですが、その一方で投機として使われています。

いわゆる、投資や資産運用と言われるものです。

この記事では、仮想通貨への投資のメリット・デメリットをお教えいたします。

投資には、必ずメリット・デメリットがあるのでよく理解して投資をおこないましょう!

スポンサーリンク

仮想通貨投資のメリット

副業 ネット 販売

■ 仮想通貨の将来性
■ 仮想通貨の価格変動
■ 仮想通貨のコインの種類
■ 仮想通貨事業への参入企業
■ 仮想通貨とオリンピック

仮想通貨への投資で最大のメリットは、まだ始まったばかりのプロジェクトで、これからの未来が大きく期待出来ることです。

仮想通貨の将来性

仮想通貨

仮想通貨といえば、誰もが「ビットコイン」という人がほとんどだと思います。

ビットコインは、2009年に「サトシ・ナカモト」と呼ばれる人物によって考案開発された、この世で第一号の仮想通貨です。

仮想通貨の中でも一番歴史が古く2019年現在でも、仮想通貨の中でも1枚の価格が一番高く安定した価値のある仮想通貨です。

その後、たくさんの種類の仮想通貨が誕生しましたが、ビットコインのように1枚100万円をこえる通貨は、未だにビットコイン以外出ていません。

正直、ビットコイン以外はパッとしたコインがないのが事実です。

cranky
ちなみに、2019年現段階では、1300種類以上の仮想通貨の銘柄があります。
仮想通貨は、2017年に「第一次仮想通貨バブル」という仮想通貨の価格急上昇の好景気が訪れました。
仮想通貨バブルが起きる前
2017年 5月 ビットコイン 1枚の価格 11万円
仮想通貨バブルが起きた時
2017年 12月 ビットコイン 1枚の価格 222万円
その頃の仮想通貨ビットコインに投資をしていた人は、投資金額が20倍にもなった好景気でした。
 計算してみました。

50万円投資していたら1000万円になるということです。
500万円以上投資していた人は、1億円になったという事です。
これが「億り人」と呼ばれる投資家の由来です。

仮想通貨の歴史は浅く、まだ始まって、まだ10年しか経っていません。

これからまだまだ仮想通貨の価値価格上昇の可能性が、十分に高いと言えます。

仮想通貨の価格変動

リップルグラフ

投資の醍醐味として、「ボラティリティ」が大きい方が投資金額が少なくても楽しめます。

ボラティリティとは、価格の変動性の事です。

簡単に言うと価格グラフの上と下の価格差が大きいか小さいかで、

「ボラティリティが大きい」や「ボラティリティが小さい」と言います。

株や仮想通貨はボラティリティが大きく、毎日価格の変動の上下が激しいです。

ある日は、100万円、次の日は80万円となり20万円の価格差が生まれる事もある為です。

反対に、為替FXは、価格の上下が「1ドル=何銭の値下がり」などの動きが多く価格差が少ない為ボラティリティが小さいと言えます。

為替FXの場合、ボラティリティが小さい為それなりの資金を投入しなければ、儲け金額が少ないということです。

投入資金×ボラティリティ=利益金額となります。

投入資金10万円×ボラティリティが小さく2円=20万円の利益

投入資金5万円×ボラティリティが大きく5万円=25万円の利益

ボラティリティが大きい方が自己資金が少なくても稼ぐことが出来るため、初心者や資金が少ない人は、ボラティリティが大きい投資をおすすめしてます。

ボラティリティの小さい順番 為替FX<仮想通貨<株

仮想通貨のコインの種類

仮想通貨 ビットコイン

仮想通貨の種類は、全部で1300種類以上あります。

しかし、上記でお話したように、仮想通貨取引がスタートして10年になりますが、ぶっちぎりで「ビットコイン」が価格の上昇を続けてます。

他の仮想通貨も価格は上昇してますが、価値を10万円すら越える事が出来なく、数万円が価値の限界となってます。

cranky
ビットコインの価値は、1ビットコイン=100万円以上です。
他のコインは、10分の1以下の価値から上がりきれてません。
正直すでに、通貨の価値の勝負は着いていると思います。

cranky
ビットコイン1強だね!
投資先を1300種類から選ぶことなく、ビットコインに投資すればいいので初心者には投資の窓口が狭く、行い易いと思います。
その他のコインの種類に興味がある方は、こちらの記事を参考にしてください。

仮想通貨事業への参入企業

新事業立ち上げ

仮想通貨が今後、事業として成り立つことを見越して、さまざまな企業が、仮想通貨関連の事業開発を行ってます。

代表的なのが、FacebookやLineが仮想通貨事業への参加を表明し、ニュースにもなりました。

仮想通貨 Facebook

※yahoo!ニュースより参照

日本でも、少しづつですが、電信マネーとして仮想通貨決済する事が出来る店舗が増えてきています。

仮想通貨事業の拡大についての詳しい記事

仮想通貨とオリンピック

目標と達成

2020年東京オリンピック・・・・ここを目標に仮想通貨事業への参入を急いでいる企業が多いと言われてます。

仮想通貨へ参入する企業が多ければ多いほど注目度が集まり、価格が高騰することが予想されます。

投資は、将来の期待値を見据えて投資し価格が上昇し利益が上がることが最大の旨みです。

2020年の東京オリンピックを目処にどうなるか?投資家の間では注目度が高いです。

仮想通貨に興味が出てきたらまずはサクッと仮想通貨取引所に無料登録しましょう!


まずはサイトをのぞいてみて下さい!

仮想通貨投資のデメリット

やめれません

■ 仮想通貨の安全性
■ 仮想通貨の価格
■ 仮想通貨の将来性
■ 仮想通貨の税率

仮想通貨に限らず投資にはデメリットが付き物です。

仮想通貨投資に限ってですが、デメリットを記載していきます。

仮想通貨の安全性

仮想通貨副業疑問

仮想通貨が世に出て10年が経ちました。

その10年の間に様々な仮想通貨についての事件や悪いニュースが流れました。

一番の衝撃ニュースは、2014年2月「マウントゴックス事件」です。

マウントゴックス破綻

どの様な事件なのかは、「マウントゴックス事件」こちらの外部リンク記事貼りましたので、興味のある方は見てみてください。

その他に大きい事件といえば、2016年8月「香港のBitfinexハッキング事件」や、2018年1月「日本のコインチェック流出事件」などが挙げられます。

cranky
ここ近年でも事件が起きてます。
仮想通貨取引の上で、100%安全とは言い切れない点は拭えません。
自己防衛策としては、数ある仮想通貨取引所の中から、安全と思われる取引所で取引すること以外、防衛策はありません。
私がオススメしている安全性が高い取引所の記事
いずれにせよ、投資は自己責任になります。

仮想通貨の価格

サラリーマン副業勉強

仮想通貨の価格は365日24時間変動してます。

仮想通貨の価格を先読みして売り買いする先見の目が必要な場合があるため、仮想通貨関連の情報はアンテナを張っておいたほうがいいです。

仮想通貨の価格変動の仕組みについての記事

仮想通貨の将来性

老後

2019年9月現在ビットコインの価格は約110万円をウロウロしてます。

今でこそ100万円を切ることが無いため、安定してますが、最初、政府も「仮想通貨はそのうち破綻する」と思っていたようですが、第一次仮想通貨バブルが起きた後、法案を作る事となり、2019年3月には暗号資産の名称で認められるようになりました。

しかし、仮想通貨についてアメリカのトランプ大統領も否定的で、これからどうなっていくのかは、正直まだわからないのが現状です。

トランプ大統領

なんて書いてあるかわからないですけど、「仮想通貨トランプ大統領」とググれば内容が出てきます。

cranky
正直ビットコインは先物投資なので、どうなるのかは、不明です。

仮想通貨の税率

税金

ここが、現状仮想通貨投資で大きくネックになっている部分です。

現在、仮想通貨で儲けた場合は、雑所得で税金がかかります。

仮想通貨税金

仮想通貨だけ、儲ければ儲けるほど税率が上がっていく不道理な制度です。

株やFXは、金額にかかわらず一律20%(所得税15%+住民税5%)と定められています。

しかし、仮想通貨は上記の表の所得税率(5%~45%)+住民税10%で最大55%の支払いが生じます。

仮想通貨での投資は税金がたくさんかかることが最大のネックなのです。

しかし、この事を国会で議論してもらおうと、「藤巻議員」が立ち上がってくれています。

藤巻議員

cranky
国会に持ち出されて可決されれば、仮想通貨はもっと活性化される為、注目です。
現状の仮想通貨の税金に関する記事
スポンサーリンク

仮想通貨の始め方

税金

仮想通貨の取引は、仮想通貨取引所にある仮想通貨口座を開設して、ネット銀行から仮想通貨口座に日本円を入金すれば、仮想通貨を購入することが出来ます。

仮想通貨の取引は、全てスマホで出来てしまいます。

パソコンはなくても大丈夫です。

仮想通貨取引開始の詳しい記事は、コチラ

仮想通貨投資のポイント

投資のポイント

投資の基本は、「安い時に買い、高くなったら売る」という流れを繰り返すだけです。

売り買いも、「GMOコイン」のサイトなら価格設定が出来ますので、「いくらになったら買う」や、「いくらになったら売る」と、いう設定をしておけば、価格のグラフを見ていなくても売り買いの見逃しは無くなります。

価格設定さえセットしておけば、楽ですね!

仮想通貨の売り買いのポイントの記事はコチラ

仮想通貨投資がオススメ

今、投資の中でも仮想通貨への投資は特にオススメです。

第二次仮想通貨ブームのピークは、来年の東京オリンピックまでではないでしょうか?

それ以降も盛り上がりを見せて、仮想通貨が世界中に認知され価値が上がるかもしれません。

投資は、将来性を買ってお金を注ぎ込み、価値が見事に上がって儲ける事が出来ます。

2020年オリンピックの年が最大のチャンスの年かもしれません。

まず、一番近くで答えが出るのが東京オリンピックの様な気がします。

仮想通貨へ興味を持って頂けた方は、まず最初の一歩は、仮想通貨取引所に登録です。

初心者が仮想通貨投資をはじめるのに、サイトの使い方が優しく使いやい人気№1のサイトは「GMOコイン」というサイトです。

詳しくは下記の記事に「GMOコイン」について書いてます。

ぜひ読んで参考にしてください。


まずはサイトをのぞいてみて下さい!

よろしければポチッと応援よろしくお願いします。

積立投資ブログランキングに参加してます。

 

スポンサーリンク
スポンサー